フリパラは本当に痩せるのか?

公開日: 

今、巷ではフリパラなる楽に痩せるといわれているダイエットが流行っているようです。
どうやら、「ダイエット大家族2107 四男四女10人太っちょ大家族!」というTV番組で紹介されたようです。

この番組内容といいますのが、10人の大家族が2か月間で全員で100キロのダイエットに挑戦するという、インパクトのある企画内容です。
一人平均10キロと言うことです。
まぁ、それだけ聞いただけでも凄い内容です。

今回、その番組中で紹介されたのは 「フリパラ」という運動です。ダンスというのか、体操と言うのか、そんな感じの運動です。
楽に痩せられると聞けば、特に、肌の露出が多い今の時期は話題になるのも分かります。

周りにも、すぐに効果が出て、簡単にできるダイエットないかな?
なんて探している知り合いもとても多いんです。

「おいおい、この前まで違うダイエットやってたよね」という方が本当に多いんです。
痩せたい気持ちはわかるけど「実際には摂取カロリーを落とすのが一番早いよね」なんて言いあっていました。

でもこのフリパラは本当に簡単なんです。
簡単すぎるんです。

今までの苦労したダイエットは何だったのでしょうか?

フリパラの考案者はパーソナルトレーナーの高橋義人さんという方です。
このフリパラは、体の一部を振ることが特徴で、体幹が自然と鍛えられたり、お腹やお尻のたるみ二の腕も引き締まったりします。
そして痩せやすい体になるんです!

お腹、お尻、二の腕が引き締まるなんて、なんて嬉しい運動なんでしょうか!

では早速、やり方を説明していきましょう。

1、両足のかかとをつけてまっすぐ立ちます。つけたかかとを中心につま先を90度くらい広げます。

2、上半身を動かさないで、左右に腰を回します。
 (洗濯機が回っているのをイメージするとイメージがつきやすいようです)

3、両手の人差し指と親指でLの形を作ります。
 (この指の形をすることで、腕がまっすぐ伸びるようです。)

4、両手を真横に伸ばします。
 (床と平行になるように)

5、腕は横に広げたままで、腰を左右に振ります。

たったこれだけなんです。
これを1分間、1日に3回やればいいだけなんです。
これだけで体幹が鍛えられて、痩せやすい体になっていくようです。

考案者の高橋義人さんによると、フリパラをやれば、インナーマッスルが弱かったり、左右のバランスが悪いとみぞおちあたりが痛くなるそうです。
痛みがある人は「決して内蔵が悪くなっている訳ではない」と説明しています。

実際にやってみると分かるんですが、これかなりきついです。
普段は使っていない筋肉を動かしている感じがします。
これで鍛えられてくれば、インナーマッスルが強くなり、痩せやすい体になっていきます。

本当にインナーマッスルが鍛えられてくれば、綺麗な「くびれ」ができてきます。
そしていつの間にか腹筋も鍛えられてしまうんです。
更に姿勢も良くなりますしね。

いいことずくめだからといって、いきなりたくさんはやらないでください。
自分のペースで無理せずに行って下さい。

最初1分間はとてもキツイです。
とても長く感じます。
だから、できない方は30秒を6セットとかからでも、40秒を5セットとかから始めてもいいと思います。

一番大切なのは続けていくことです。
途中でやめてしまってはどんなことでも効果はありません。
なんでも「継続は力なり」なんですね。

でも、このフリパラの回転運動って、腸を刺激してくれるので、腸の運動が活性化するみたいで、便秘にもいいのではないかと思います。
最初は全く気にしていなかったんですが、始めてから数日後にはでるようになっていたんです。
それも毎日キチンと・・・。
これは人によって違うこともあると思うので、あくまで個人的な経験としてですが、そんな効果まであったんです。

明日とか1週間後に5kg痩せたいという人には向かないダイエットかもしれませんが、長く続ければ続けるほど、効果を発揮してくれる手軽な運動だです。
本当に簡単ですので、皆さんも是非トライしてみてください!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP ↑