地味な人気の速乾タオル!

地味な人気の速乾タオル!

公開日:  最終更新日:2017/06/14

速乾タオルって聞いたことありますか?
女性ならおそらくほとんどの方が知っていると思います。
男性陣はなかなかこういうことに気がいかない方も多いのではないでしょうか?

簡単に言えば、「すぐ乾く」「軽量な」「収納しやすい」タオルのことなんです。

想像してください。
お風呂上がりのバスタオル、ふわふわなのにすぐ乾くっていいですよね。
水泳などのスポーツの後にもいいですよね。
女性であればお風呂上りの髪の毛を早く乾かしたいなんて思う方も多いんですよ。

で、最近はそういうタオルが売れているんですよ。
肌触りフワフワ、吸水性バツグン、抗菌、消臭にも優れているんです。

それも、バスタオルだけでなく、ハンドタオル、フェイスタオル、ヘアドライタオルなど用途によっていろんな種類があるんです。

では詳しく見ていきましょう!

速乾タオルの特徴は、たくさん水を吸収して、すぐ乾くことです。
実際に登山や一人旅の時にはすごく重宝します。
硬く絞って干せば、4〜5時間で乾きます。

速乾タオルは吸水性能が高いのですが、それはタオルの重さの何倍の水を吸収できるかで、x2、x10という数字で表されます。
2倍とか3倍の量を吸収できるだけでも凄いのに、10倍っていうのはとてつもなく凄いですよね。

海外旅行にもっていくのもとってもオススメなんです。
当然かさばらないということが一番の理由ですが、海外旅行先でタオルなどがない場所なんてホテルも結構多いんです。
そんな時に持っているだけで安心します。
ビーチに行くときには敷物として使用してもいいですし、そのままシャワー浴びて帰れてます。
ちょっと寒い場所ではタオルケット代わりに使用してもいいんです。
これだけでも便利ですよね。

だから当然ジムにかよっている方にも重宝されています。
「荷物をできるだけコンパクトにしたい!」と思っている方も多いはず。
レンタルタオルという手段もあるかもしれませんが、マイクロファイバータオルがあればそれも解決します。

でも当然ですが、「それほど機能に差があるとは思えない」と思っている方も多いはずです。
中には「タオルはコットンが一番」と考えている方もいるでしょう。

たしかにコットンタオルは使用感も肌触りもいいです。
もちろん一番使い慣れているので、それを否定するつもりもありません。

でも化学の進歩はこういうところにも表れてきているんです。
速乾タオルの素材はたいていが化学繊維です。化学繊維だからこその優れている部分が多くあるんです。
(天然素材のものもあります)

それは繰り返しになりますが、
コンパクトに収納ができる点
汗を拭き取ればすぐに乾く点
防臭加工を施してあるものは使い続けても臭わない点、
肌触りが滑らかな点。
等があります。

以外に気づかない長所として、
頑固な汚れも洗えばすぐに落ちる点
なども上げることができます。
だから特にアウトドアでは何かと重宝します。
登山にもオススメです。
もちろん暑いときには、水で濡らして首にかけ蒸発熱で体温を下げられるので熱中症対策にも使えます。

そんな速乾タオルにもいくつかの種類があります。
セームタオル、スイムタオル
マイクロファイバータオル
ガーゼタオル
などがそれに当たります。

特色がそれぞれありますので、ご自身で自分に合う用途や感覚のものを選んでください。

大まかにですと、
セームタオルは、水分を吸収した後に搾ればすぐに吸水性が戻るため、いつでも何度でも使えることです。
乾いてなくても搾れば使えるんです。
そしてコンパクト収納できるので携帯性が高いです。
プールやジムのシャワーでは効果的に使えます。
ただし、水分は拭き取れるものの、汗とか汚れを拭き取るのにはあまり向いていないようです。

それ以外の使い方としては、一人暮らしにもいいんです。
バスタオル代わりとして使えば便利この上ないです。
濡れても大丈夫ですので、バスルーム内で拭けるので冬場も寒くありません。
お風呂上りに使用した後、ゆすいで軽くしぼってそのままケースに入れて保管できるだけでなく、翌日もまた同じタオルを使えます。
だから洗濯物が増えないです。
確かに楽ですよね。

マイクロファイバータオルはナイロンやポリエステルを原料とする合成繊維の一種を使用したタオルです。
メガネ拭きとか、ヒートテックにも使用されています。
高い吸水性と速乾性が特徴で、軽く絞って乾かしておくだけで、数時間後にはからからに乾きます。
冬場の洗濯もまったく問題ありません。
軽くて温かいので防寒着や冬の寝具にも使われます。

ただ、マイクロファイバーは非常に細かい繊維でできていて、繊維の一本一本がとがっています。
ですから、硬いものですと問題ありませんが、柔らかいものを拭くとかえって傷つけてしまう可能性があります。
赤ちゃんや子どもの皮膚を拭くときは注意が必要です。

また熱に弱い点も気をつけなければいけません。乾燥機などは使用しないでください。
また火が燃え移りやすいともいわれています。日に近づけず使用しましょう。

ガーゼタオルは赤ちゃんの柔肌だって傷つけない優れた天然素材です。
化学繊維ではありません。ガーゼタオルは天然の綿でできています。
柔らかさも格別ですし、自然派志向の方にとっても満足できます。

もちろん、素早く水分を吸収して!乾くのもあっという間というメリットは変わりません。
薄くてコンパクトに収納できます。

速乾タオルは種類によっていろいろと使い分けることもできそうですが、まずは一度その良さに触れてみてください。
タオルの見方が変わってしまうかもしれません。

ヨガなどのスポーツジム水泳アウトドア登山海外旅行、そして普段使いにも便利です。
梅雨の時期も重宝しますよ!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP ↑